FC2ブログ

【お刺身の日】

皆様、こんばんは。
はとぽっぽ報道局の「そう」です。


古代から近代にかけて様々な「今日」が毎年繰り広げられてきたと思います。




この記事では、「今日」にまつわるエピソードを紐解いて、


お読みいただく方には、ちょっぴり誰かに話したくなる様な情報をご紹介していこうと思います。




皆さんは、歴史的な「今日」というとどんなエピソードを思い浮かべるでしょうか。



今日は8月15日。


日本の歴史的に、今日という日に感慨深くなるような方も多いでしょう。


そうです。


「お刺身の日」


ですね。

7312000100467.jpg


記念日の由来は、


室町時代後期にあたる1448(文安5)年。

当時の書記官であった「中原康冨」という人物のの日記に


「刺身」という言葉が初めて登場したことが理由だそうです。


日本人なら、マグロやタコ、ハマチやカンパチなど、


沢山の魚が並んだ盛り合わせをを見ると

自然とお腹が空いてきますね。








そんな「お刺身」をアートにした


職人さんの作品がインスタグラムなどを通じて


ネットで話題になっています。





まず

【武将】

36871125_275449749929835_3351822220446924800_n.jpg

タイとイサキで「サムライ」を表現したこの作品。

鎧をうまくお魚で表現されています。




【鳳凰】


37113335_1438094086292038_3446677079985225728_n.jpg


中国神話の伝説の霊鳥をアイゴという魚で表現しています。

羽の部分がすごく神々しくカットされていますね。



【大天使ガブリエル】



38651974_244765153027711_6520805879216865280_n.jpg


キリスト教の天使、ガブリエルを

キジハタとヒゲソリダイで表現しています。









ハッシュタグで「お刺身アート」と検索すると

他にもたくさんの作品が投稿されています。

なかには、板前さんではなく

一般の主婦が作ったものも多々あります。








日本人凄い!






というか日本のお母さん凄い!










ご興味を持たれた方は


ちょっと手間暇をかけて


夕ご飯に彩りを持たせてみてはいかがでしょうか。














スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

そう@社会福祉士

Author:そう@社会福祉士
はじめまして!
社会福祉士として働いている「そう」と申します。

このブログを始めるきっかけは、自身の大きな失敗です。
自分一人では到底抱えきれず、
ふとした時に不安感や焦燥感で少し辛くなってしまうことがあります。

しかし、悩んでいたって仕方ない。
どうせ生きなきゃならないんだったら、笑っていたほうが少しはマシなんじゃないかってことで

楽しく面白く記事更新をしていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR