FC2ブログ

黒柳徹子さん

皆様、こんばんは。
はとぽっぽ報道局の「そう」です。


古代から近代にかけて様々な「今日」が毎年繰り広げられてきたと思います。


この記事では、「今日」にまつわる「くだらないエピソード」を紐解いて、


お読みいただく方には「毒にも薬にもならない知識」をご紹介していこうと思います。




皆さんは、歴史的な「今日」というとどんなエピソードを思い浮かべるでしょうか。




8月9日。


今日なくして、この日本国における素晴らしい文化発展は望めなかったでしょう。



もはや、いうまでもありませんね。


あの世界ふしぎ発見や、徹子の部屋でおなじみの




黒柳徹子さんがこの世に生を受けた日が


8月9日です。



2018020600055_1.jpg


僕自身、黒柳徹子さんで思い浮かぶのは

「ルールルッル♪ ルルルールルッルルル♪」

のメロディと共に、よくわからない質問でゲストを困らせる

千と千尋の湯婆婆に似てる人

cffd4635-9596-4d15-96f2-e7e23ee06dad.png


くらいなんですが








黒柳徹子さんは調べてみると凄い経歴の持ち主であることがわかりました。





黒柳さんは、テレビ放送の開始を翌月に控えた1953年(昭和28年)1月にテレビ女優第一号として日本放送協会に入局し、NHK放送劇団の一員となったことがお仕事の始まりだそうです。

今でこそ湯婆婆に似ているお婆さんですが、若かりし頃はこんなお姿をされていました。

201804270000564-w500_0.jpg



平成生まれの自分からすると、昭和28年からTVに出続けているっていうのが、なかなかイメージが湧きませんが、



例えるとしたら



恐竜時代から現代まで生息している生きる化石のシーラカンスの様なものでしょうか。



image_1.jpg



テレビ放送初期から、お仕事をされている黒柳徹子さんの冠番組である徹子の部屋は1976年に開始。

現在も放送されている長寿番組ですが

なんと2011年4月27日放送を以って放送8961回を迎え、「同一の司会者による番組の最多放送回数記録」としてギネス世界記録に認定されています!












また、黒柳徹子さんは国際連合傘下であるユニセフ親善大使として活動をされています。



毎年のように、アジアやアフリカ、バルカン諸国などのユニセフの現場を訪問し、支援活動をされています。





そして、2000年10月。ユニセフは、



「ユニセフ子どものためのリーダシップ賞」の最初の受賞者として



黒柳さんを選び、その功績を称えました。


kuroyanagi_img_main.jpg






その他にも



自身のベストセラー『窓ぎわのトットちゃん』の印税を寄附して、




社会福祉法人「トット基金」を設立し、




「国際障害者年障害関係功労者内閣総理大臣賞」、


「全日本ろうあ連盟厚生文化賞」




を受賞されています。














黒柳徹子さんは、今日で84歳を迎えられたとのことですが




元気にこれからも、テレビのお仕事や、国際平和活動、日本の福祉の充足に


活躍されることでしょう。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

そう@社会福祉士

Author:そう@社会福祉士
はじめまして!
社会福祉士として働いている「そう」と申します。

このブログを始めるきっかけは、自身の大きな失敗です。
自分一人では到底抱えきれず、
ふとした時に不安感や焦燥感で少し辛くなってしまうことがあります。

しかし、悩んでいたって仕方ない。
どうせ生きなきゃならないんだったら、笑っていたほうが少しはマシなんじゃないかってことで

楽しく面白く記事更新をしていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR