FC2ブログ

今日は【防災の日】

皆様、おはようございます。


はとぽっぽ報道局の「そう」です。


この記事では、

「今日」にまつわるエピソードを紐解いて、


お読みいただく方には、


ちょっぴり誰かに話したくなる様な


情報をご紹介していこうと思います。



皆さんは、歴史的な「今日」というと


どんなエピソードを思い浮かべるでしょうか。






今日は9月1日。


【防災の日】

です。


IMG_0029.png










この記念日は、1923年9月1日に発生した【関東大震災】を忘れることなく災害に備えようと、伊勢湾台風襲来の翌年である1960年に閣議決定で制定されたことが由来です。


9.jpg




















今年だけでも、




大阪北部地震

japan-earthquake-001.jpg





7月の集中豪雨
84c0ef3cd12567b3c9fa8a890ba4bc8c.jpg






いま現在の、台風21号の接近など

large33



沢山の災害が発生しています。







いつ起きてもおかしくないとされている

南海トラフ地震もあり


防災意識は高く持っておいたほうがよさそうです。


20171029130147.jpg



そこで今日は


災害備蓄に関するおすすめを選定してご紹介!






【水・食料】

5_19423_137768_up_KIHP6JCQ.png


水は、一人あたり6リットル(1日2L×3日)準備しておきましょう。

1Lや2Lのペットボトルだと衛生面が気になるので、500mlのペットボトルをそろえておきましょう。

500mlばかりだとかさばる場合は、500mlを4本と2lを1本というように分けても問題ありません。






食料は、乾パン、缶詰、発熱剤付の非常食などを3日分準備します。









【日用品】

513919.jpg


救助が始まる目安とされている3日間(72時間)は短いようで長いので、なるべくストレスや不便さを感じずに済むよう。
可能な範囲で日用品を備えておくことが大切になります。



被災経験のある方からのアンケートより

「これがあると助かる」

物品リストは下記となっております。




〇トイレットペーパー
〇紙の食器
〇歯磨き
〇ハサミ
〇ラップ
〇荷造りひも
〇万能ナイフ
〇枕
〇アイマスク(防光用)
〇イヤホン(防音用)
〇使い捨てカイロ
〇帽子






他にも使い捨てトイレや衛星用品など、万が一を考えて物品が準備されていると安心ですね。












いかがでしたか?




急な水害や地震はいつ発生するかわかりません。


もしもの時を考えて


大切な人を災害から守る準備はしておきたいですね。






スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

そう@社会福祉士

Author:そう@社会福祉士
はじめまして!
社会福祉士として働いている「そう」と申します。

このブログを始めるきっかけは、自身の大きな失敗です。
自分一人では到底抱えきれず、
ふとした時に不安感や焦燥感で少し辛くなってしまうことがあります。

しかし、悩んでいたって仕方ない。
どうせ生きなきゃならないんだったら、笑っていたほうが少しはマシなんじゃないかってことで

楽しく面白く記事更新をしていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR